« 春よこい | トップページ | お花見 »

2011年3月22日 (火)

畑物語ー8

連日の災害報道特に原発の影響が一番多く今後の生活に大きな影響がありこの先の建て直しが出来るのかどうか非常に不安です。
野菜関連も放射能の汚染が心配され急遽中国産の野菜の大量輸入を計画されているそうでこちらも農薬の心配があり、一番安心できるのは自家栽培された野菜であり我が家でも昨年から小さな畑でほそぼそと野菜を作りブロッコリーが1月から収穫でき葉っぱは殆どかれておりますが、まだまだブロッコリーは収穫できますので今は我が家の野菜はブロッコリーが主となっておりますが、今月で終わると思いますのでいよいよ春夏野菜の植える時期が来ましたので先週末にジャガイモを植えました。ジャガイモは種芋を植える3週間前に腐葉土をまぜ2週間前に九度石灰をまき1週間前に肥料をまき畝を作り先日やっと種芋を植えました。種芋も4分の1にし2~3日干してから根を上にして15Cmの深さにかく30Cm間隔で植え畝を作り直し大変疲れました。出来たジャガイモを買ってきたほうがやすあがりですが、たぶん収穫の時は楽しいと思いますし、安心できる野菜を腹いっぱい食べられる事を期待しています。これから春の訪れとともに胡瓜、トマト、茄子、など出来るだけ多くの野菜を育てようと思います。

|

« 春よこい | トップページ | お花見 »

コメント

ブロッコリーの収穫が続いていたのですね。羨ましいです。ジャガイモの栽培も大変なんですね。畑仕事にも慣れ、自信をもって作業なさっている様子が目に浮かびます。自家製野菜って安心だし、満足感のある美味しさだと思います。夏野菜が楽しみですね。
次男が小学2~3年生の頃、お友達と近所の空地でピンポン玉位だったかな?小さなジャガイモをいっぱい掘ってきてしまい困ったことがありました。

投稿: hikobae | 2011年3月22日 (火) 20時30分

hikobaeさんコメント有難う御座います。当初ジャガイモの植え付けがこんなに大変だとは思わず、昨年別の畑でジャガイモを掘って収穫しているのを見て私も単純にやってみたいと思いましたが、うまく収穫できるかどうか今では多少楽しみです。うまく収穫できたら又畑物語でご報告したいと思います。

投稿: 花知らず | 2011年3月23日 (水) 15時00分

ブロッコリーがまだまだ、1月から3月までの長い間、収穫できるなんて素敵。
夫が退職後2年間畑を借りていた時は、収穫が楽しみでした。1年間は指導付きで、保谷まで自転車で往復し、高い野菜になりましたが、驚くほどたくさん採れました。次の1年間は近所の休茶畑を家庭菜園にして貸し出しましたが、石ころや茶の木の根がたくさんあり、土を畑らしくするのが大変でした。自家製の大きな大根やジャガイモが嬉しかったです。腰痛でやめてしまいましたが・・・
ジャガイモと2年目の夏野菜が楽しみですね。

投稿: 恵 | 2011年3月23日 (水) 20時14分

恵さんコメント有難う御座います。野菜を育てている者としてご主人様が自転車で遠くまで自転車で野菜作りをしに行った心境を分かる気がします。今年ジャガイモ作りは初めてで本を見ながら手探りの状態ですので恵さんの野菜作りの先輩として分からない事がありましたら教えてください。

投稿: 花知らず | 2011年3月24日 (木) 11時22分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 畑物語ー8:

» 畑物語 にんじん [恵 ]
花知らずさんにトラックバックさせていただきます。久しぶりです。昨日、1ヶ月ぶりの [続きを読む]

受信: 2011年4月 8日 (金) 21時29分

« 春よこい | トップページ | お花見 »